矢沢永吉の嫁・マリアって誰?画像入手、誰も知らない結婚生活を紹介!!

Pocket

昭和のロックススターであり今でもなカリスマ的存在の歌手『永ちゃん』こと矢沢永吉さん。

TV番組での出演や毎年コンサートライブを行ったり、CDリリースするなど年を重ねてもなお精力的に活動していますね。

”矢沢永吉”の活躍はメディアでも特集されるほどご存じではありますが、一方プライベートブランドは謎だらけです。

結婚しているの?子供は?どんな結婚生活をしているのか?興味がありますよね。

今回は矢沢永吉さんの嫁についてなど、誰もしらない私生活を調査していきました。

矢沢永吉の嫁ってだれ?

 


出典元:デイトピ.com

言わずとしてた日本を代表するロックスターの矢沢永吉さん!

2021年には71歳になりますが、年を重ねても世の男性の憧れとして君臨しつづける男性ですよね。

そんな矢沢永吉さんは現在の嫁との出会いについて

「本当に大切な人に出会ってしまった」

とコメントするほどの女性だったそうです。

ここまで言わせる女性ってどんな人なのか調べてみました。

矢沢永吉の嫁のプロフィール

矢沢永吉さん嫁について、

マリアさんという女性で、

アメリカ人のクォーターの女性でかなりの美女であるといます。

その日本人離れした容姿を活かしてモデル活動をしていたそうです。

 

アメリカのサンタバーバラで挙式を上げたと本人が離していますね。

今となっては奥様とツーショットがでる貴重な場面だったのではないでしょうか。

矢沢永吉と嫁との出会いとは?

 


出典元:snowrecords

矢沢永吉さんと嫁・マリアさんとの出会いはかなり特殊だったようですね。

 

マリアさんと出会った当初は、既に結婚していた矢沢永吉さんですが夫婦関係がうまくいってなかったそうです。

その当時は矢沢永吉さんはすでに芸能界でも活躍していたのですが、信用していたオーストラリアにある芸能事務所の側近が横領していたという事件が発生し、精神的にも悩まされていました。

この件で多額の借金を背負ってしまった矢沢永吉さんに対して愛想をついてしまったのでしょう。

矢沢永吉さんに対して、「家庭に仕事を持ち込まないで」と言い放ったとのエピソードもあります。

 

そんなある時、矢沢永吉さんが一人でBARでやけ酒をしていた時に、親身に相談に乗ってくれていたのがマリアさんだったとか・・・・

この件で矢沢永吉さんはマリアさんに心を奪われ不倫へ。

その後1990年に結婚

どんな相談をしたのか非常に気になりますよね。

矢沢永吉の借金は35億円!!

 


出典元:ナタリー

多額の借金を背負った矢沢永吉さん・・・

その借金が35億円!!!!!

しかも信頼できる事務所関係者の横領とあって精神的にも参っていた矢沢永吉さん。

そんな途方にくれていた矢沢永吉さんに対して、マリアさんは

 

「過去は忘れて、許してあげなさい。自分が苦しいだけだから。」

 

と優しく諭すようなアドバイスをしたと思えば、

 

「35億円は大変だけど、矢沢永吉が本気を出したら返せない額じゃない!」

「あなたはもっともっと上に行く男だし、行かなきゃいけない」

 

と鼓舞するように言葉をかけたと言われています。

マリアさんは、人気絶頂であった矢沢永吉さんに対して瞭然とした態度で媚びることもなかった様子だったそうです。

マリアさんの優しさのある助言に加えて、容赦ない鋭い助言を淡々とする女性に矢沢永吉さんもどこか信頼していたのでしょう。

 

なんと35億円の借金を僅か6年弱で返済したのです。

その間にも元嫁への慰謝料の支払いをあったにも関わらずです。

矢沢永吉の本気半端ないですよ!!

また、そんな借金を背負っているにも関わらず、結婚したマリアさんも”矢沢永吉の本気”を口だけでなく本気で信じていた行動の現れでしょう。

矢沢永吉は一度離婚していた!

 


出典元:oricon

じつは矢沢永吉さんは現在の嫁と結婚する前に、離婚を経験しているとの情報がありました。

くわしく調べてみると、矢沢永吉さんの売れていない時代の音楽活動を裏で支えてきた女性だったみたいです。

矢沢永吉の元嫁って誰?

 

矢沢永吉さんの元嫁とは、すみ子さんという一般女性と1972年に結婚していました。

当時の矢沢永吉さんは年齢で23歳!!

お相手のすみ子さんは矢沢永吉さんの3歳年下といわれており、だいたい20歳ぐらいとなりますね。

そういえば、矢沢永吉さん所属していたロックバンドグループ『キャロル』が結成されたのも1972年ですね。

高校卒業後に地元広島県から横浜へ上京。

バンド活動しながらアルバイトの日々を送っていた矢沢永吉さんの苦楽を共にした女性です。

矢沢永吉と元嫁との離婚理由が明らかに!!

 


出典元:前向きな言葉

そんな矢沢永吉さんがまだ活躍する前から支えてきたすみ子さんですが、1989年に離婚してしまいます。

結婚生活17年というある程度の年月が経っているにも関わらずなぜ離婚してしまったのでしょうか?

それの原因は二つあります。

離婚の原因その1

 

まずは、矢沢永吉さんが抱えていた35億円相当の借金がその一つです。

1987年に起きた巨額横領事件。

実は矢沢永吉さんが立ち上げていいる個人事務所の経理関係者が無断で、矢沢永吉さんが所有するオーストラリア・ゴールドコーストの土地を銀行の担保にいれて、リゾート開発事業に投資してしまった。

その投資が失敗し、担保の土地は第三者に売却されてしまった。

矢沢永吉さんが所有していた土地は、レコーディングスタジオや音楽スクールの入った24階建ての高層ビルを建設する予定だった為、35億円程の準備資金を投じていたのだがすべて無くなっています。

この巨額な資金の借り入れの損害は矢沢永吉さん一人にのしかかってしまい借金を背負ってしまうのです。

 

その結果、結婚前よりも夫婦関係も悪化し、

自宅で作曲活動をする日が続く矢沢永吉さんに対して、当時の妻であるすみ子さんは、

「家に仕事を持ち込まないで」

「私は朝8時に家を出て、夕方6時に帰宅する男と結婚したかった」

と言われることが多くなり、精神的に弱ってしまうのです。

離婚の原因その2

 

矢沢永吉さんの不倫が原因ともされています。

しかも、その不倫相手は・・・

なんと現在の妻・マリアさんなのです!!!

 

もともと離婚前で夫婦関係も悪化しており、お互いを思いやる気持ちも失っている状態でした。

矢沢永吉さんが負ってしまった35億の借金に対して、当時の妻・すみ子さんも呆れてしまったのでしょうか・・・

矢沢永吉さんは仕事仲間に裏切られたことに加えて多額の借金を背負ってしまった。

それが原因により、家庭内が上手くいかない環境に陥ってしまったことで精神的に辛くなっていったそうです。

そんな中で出会ったのが現在の妻・マリアさん!!

マリアさんは矢沢永吉さんを奮い立たせるアドバイスをし、その後親密になっていったそうです。

1989年に矢沢永吉さんの離婚が成立すると、翌年1990年にはもうマリアさんと再婚しています。

離婚した際にはすみ子さんに慰謝料として、ポルシェ3台分との直接の金額は公表していませんが、

大体の計算で6千万弱を支払っている模様です・・・

矢沢永吉には子供はいるのか?

 


出典元:シネマカフェ

矢沢永吉さんには子供がたくさんいるのでは?との噂がありますが、その実態はどうなのでしょうか?

実際には、合計7人の子供がいることがわかりました。

現在の妻との間の子供はいる?

現在の妻・マリアさんとの間には4人の子供がいます。

長女は1985年に誕生した矢沢洋子さん(35歳 2021年現在)

 


出典元:Instagram

2008年にアーティスト名を「yoko」として歌手活動していましたが、

2010年からは本名である「矢沢洋子」と変更しました。

 

 

父親である矢沢永吉さんとCMでの初でも共演大変話題となりました。

現在は結婚しており2021年1月には第一子の出産をしています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

矢沢洋子(@yoko_pokon)がシェアした投稿

 

現在でも矢沢永吉さんの誕生日を家族全員で祝ったりしている様子をInstagramに掲載しているので、

家族仲が非常に良ことが伺えますね。

その他の2人の子供達の情報がない為、一般人として生活しているそうです。

次女は情報不明です。

長男は早稲田大学を卒業し一般企業へ就職。

次男はアメリカへ留学していたとの噂情報が上がっていますが、正確な情報ではないです。

前妻との間に子供はいる?

 

前妻・すみこさんとの間に3人の子供がいるそうです。

長男は栄一郎さん

次男は寛十郎さん

長女は綾子さん

と共に芸能活動はしておらず一般人なのだそうです。

矢沢永吉の結婚生活とは

 

矢沢永吉さんはどんな結婚生活を送っていたのか気になりますよね。

矢沢永吉さんの仕事や数々の伝説についてはフィーチャーされても家庭についてはあまり語られていませんので・・・

ただ調べていくとあるエピソードを発見しました。

それは、矢沢永吉さんはファッションやマナー、お金の使い方を嫁であるマリアさんから教わっていたとのことです。

妻であるマリアさんは、元モデルということもあり、

 

「ジーンズも似合うけど、アルマーニも着こなせる、そういう男にならなきゃ」

と矢沢永吉さんに伝えたそうです。

「アルマーニ」とはファッション業界で権威のあるブランドで、

その洋服は「気品溢れる美しいラインと、エレガンスさも漂うデザイン」と言われています。

マリアさんが伝えたかったことは、単に洋服を着こなすという意味ではなくブランドの雰囲気にあう人物になってほしいことを伝えたかったのでしょう。

その結果ではありますが、年を重ねてもどの年代であっても色気が感じる男性・矢沢永吉が完成したのかもしれません。

 

マリアさんと間にできた子供達と旅行にいったり、SNSにて誕生日のお祝い動画を送ったりと

家族サービスもしっかりしているのもマリアさんの影響があったのかもしれないですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

矢沢洋子(@yoko_pokon)がシェアした投稿

 

この結婚生活について矢沢永吉さんは

「”世の中ってこんなに素晴らしいのもなのか”ということもマリアさんに教わった」

と発言しています。

夫婦で伝説のスター”矢沢永吉”を育てたといっていいのかもしれません。

矢沢永吉のプロフィール

 


出典元:oricon

名前:矢沢 永吉(やざわ えいきち)

生年月日:1949年9月14日(71歳 2021年3月現在)

出身地:広島県 広島市

学歴:広島県電機大学付属高校 卒業

職業:歌手

所属事務所:GARURU RECORDS


出典元:ミドルエッジ

愛称は「永ちゃん」「ボス」で知られている。

1968年から横浜の中華街などで働きながらバンド活動をはじめています。

1972年にジョニー大倉と共にロックバンド「キャロル」を結成し、ファーストシングル「ルイジアナ」でデビュー。

ロックバンド「キャロル」は人気バンドとして成長しますが、メンバー同士の不仲により1975年に解散になります。

 

同年には「I love you.OK」でソロデビューを果たすと

「時間よ止まれ」や「YES MY LOVE」などのヒット曲をリリースしていきます。

 

 

2009年と2012年にはNHK紅白歌合戦にも出場するなど多い活躍をしています。

また歌手活動だけでなく俳優としても

1994年のドラマ「アリよさらば」で初主演をしました。

 

さらに近年では2015年より放送された日産自動車のCMではあのフレーズが印象に残りましたよね。

 

 

CMキャッチコピー『やっちゃえNISSAN』です!!

 

二種類の人間がいる。やりたいことやっちゃう人と、やらない人。

やりたいことやってきたこの人生。

おかげで痛い目にもあってきた。

さんざん恥もかいてきた。

誰かの言うこと素直に聞いてりゃ、今おりずっと楽だったかもしれない。

でもね、これだけは言える。

やりたい事やっちゃう人生のほうが、間違いなく面白い。

オレはこれからもやっちゃうよ。

あんたは、どうする?引用元:YouTube

 

自動車CMなのに矢沢永吉さんの人生を盛り込んで言葉にしています。

一度聴いたら頭から離れない矢沢永吉からはなられるフレーズは最高にカッコイイですね。

 

 

 

現在の日産自動車のCMは矢沢永吉さんが降板し、木村拓哉さんに変更となりました。

根強い矢沢永吉ファンからから惜しむ声もSNS上でコメントしていました。

 

年齢も70歳を超えて高齢になっていますが、まだまだ引退する様子もないのでこのままカッコいい矢沢永吉を見守っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)