篠原涼子の旦那は市村正親!驚きの年齢差と離婚疑惑の真相をお教えします!

Pocket

女優の篠原涼子さんの旦那は、劇団俳優である市村正親さん!

2005年に結婚していますが、二人の年齢差に周囲を驚かせていますが、

現在の夫婦仲はいったいどうなのでしょうか?

今回は、篠原涼子さんと旦那・市村正親さんの夫婦仲について、

また離婚危機ではと噂されているその真実についても書いていきます。

篠原涼子と旦那・市村正親の年齢差とは?

 


出典:otekomachi

篠原涼子さんと市村正親さんとの年齢差はなんと

24歳差!

いやいや、ここまで離れている年齢が離れていると親子みたいになりようですよね。

そこまで年齢が離れていても一緒になりたいと思えるお二人は素敵ですけど・・・周りの目が気になってしまいそうです。

結婚について猛反対をした人物がいた!

 

じつは、篠原涼子さんと市村正親さんの結婚に猛反対した人物がいました。

それは

篠原涼子さんの父親です。

その理由として、二人の年齢差に加えて、市村正親さんに離婚歴があったことだそうです。

それはそうですよね、娘が自分と同じ年齢の男と結婚したいなんて言い出すとは思ってもみないことですよね。

さらに相手には離婚歴があるとなっては安心して娘を預けられないですよ。

篠原涼子と結婚する条件とは

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#篠原涼子

篠原涼子(@ryoko.shinohara_fan)がシェアした投稿 –

篠原涼子さんと市村正親さんの結婚を猛反対していた、篠原涼子さんの父親ですがある条件を提示し許すことをしました。

その条件とは

『結婚後、早期に子供をつくること

娘である篠原涼子と最後まで添い遂げること』

そして

2005年12月に篠原涼子さんが32歳、市村正親さんが56歳の時に結婚しました。

 

結婚した篠原涼子さんと市村正親さんは結婚式を挙げていなかったのですが、

篠原涼子さんの父親が病に倒れ闘病中の時、市村正親さんの提案で親族を集めて食事会を開き、花嫁姿を篠原涼子さんの父親に見せてあげたそうです。

この食事会の3日後に篠原涼子さんの父親はお亡くなりになってしまいましたが、市村正親さんに託してよかったと思ってもらえたのではないでしょうか。

市村正親のプロフィール

 


出典:チケットぴあ

名前:市村 正親(いちむら まさちか)

生年月日:1946年1月28日

出身地:埼玉県川越市

最終学歴:舞台芸術学院 卒業

職業:舞台俳優 声優

所属事務所:ホリプロ

舞台芸術学園を卒業後、俳優であったに西村晃さんの付き人を三年間務めました。

1973年に劇団四季のオーディションに合格、翌年の市村正親さんが25歳の時に劇団四季入団が決定。

劇団四季を代表する看板俳優へとステップアップしますが、1990年に退団します。

退団後は、舞台を中心にミュージックやテレビドラマなどのメディアでの活動していくことになりました。

市村正親に離婚歴がある


出典:エンタメウィーク

市村正親さんは、篠原涼子さんと結婚する前に一度結婚・離婚していることが分かりました。

その前妻とは、八重沢真美さんという役者さんでした。

というよりも、八重沢真美さんも劇団四季の団員として在籍していたので、

2人は同僚となりますね。

1984年の市村正親さんが35歳の時に、八重沢真美さん(22歳)と結婚するのです。

どうやら、前年の舞台『アンデルセン物語』での共演がきっかけだそうです。

年齢の差が13歳だったことを見ると、きっと市村正親さんは女性に人気だったのでしょうね

2003年に二人は離婚となります。

19年間の夫婦生活を考えるとそうとうな出来事があったのではなんて勘ぐってしまいますよね。

離婚原因は、市村正親さんの女性関係と噂されていますが真実は定かではないです。

ちなみに、市村正親さんと、元妻・八重沢真美さんとの間に子供はいないそうです。

篠原涼子と旦那・市村正親との出会いは?

 


出典:Digzoom

2001年に公演した『ハムレット』での共演がきっかけと言われています。

篠原涼子さんが28歳で市村正親さんが52歳の時です。

その4年後の2005年に市村正親さんがプロポーズをして結婚しています。

市村正親さんの離婚が2003年から再婚までが2年と早くないですか・・・

篠原涼子のプロフィール

 


出典:portrait

本名:篠原 涼子(しのはら りょうこ)

生年月日:1973年8月13日

出身地:群馬県桐生市

最終学歴:桐生第一高校 中退

職業:女優・歌手

所属事務所:ジャパン・ミュージック・エンターテーメント

篠原涼子が16歳の時に現所属事務所のオーディションに合格し、芸能界デビューをします。

篠原涼子はアイドルに憧れていた為、僅か一年未満で高校を中退し、芸能界一筋で退路を断っていました。

そのルックスの可愛さから、アイドルグループである東京パフォーマンスドールの一員としてアイドルデビューしています。

メディアでの活動で、アイドルでありながらお笑いに体当たりで挑む姿勢が画期的で徐々に人気がではじめました。

1994年には、小室哲也プロデュースで『恋しさと せつなさと 心強さと』のシングルCDを発売するとロングヒットの累計202万枚を売上て大ブレイクします。

しかし同年に在籍していた東京パフォーマンスドールを卒業。

 

 

方向性を一変させ女優への道を志してき、徐々に女優としての知名度と人気を手に入れるのでした。

篠原涼子と旦那・市村正親には子供がいる?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

#篠原涼子

篠原涼子(@ryoko.shinohara_fan)がシェアした投稿 –

 

現在篠原涼子さんと旦那・市村正親さんの間には子供が2人います。

2008年5月に長男(市村正親さんが59歳の時)

2012年2月に次男(市村正親さんが63歳の時)が誕生しています。

 

還暦間近の時に長男誕生でパパになるということで、話題となりました。

市村正親さんは、

『神様にまたまた感謝』

『神様から天使を授かりました』引用:oricon

とコメントしていました。

世間からのツイートを見ると

 

と羨ましがられる内容が多いです。

たしかに、男性からしたら還暦に綺麗で若い女性と結婚して子供までできることが奇跡だと思いますもの。

篠原涼子さんが心配する長男のプレイボーイ…

 


出典:ザテレビジョン

どうやら、父親である市村正親さんの行動をまねてかどうか定かではありませんが、篠原涼子さんが長男の将来を不安視する出来事があったとエピソードがありました。

「最近、うれしかった出来事は、誕生日に子どもたちからサプライズのお祝いをしてもらったことですね。

数日前から、『パパと僕と弟は予定があってママと一緒にご飯を食べられない』と突然、上の子が言いだして。

これは何かたくらんでいるな? と気づきつつも、知らないふりして当日、友達と約束したレストランに。

すると、その場にいないはずの息子たちもいるという筋書。『ビックリした! ありがとう』と喜ぶ私の反応にうれしそうな子どもたちを見ながら、こうやって成長していくんだなあってしみじみ思いました。

主人が、とてもストレートに愛情表現をしてくれる人なので、その性格が長男に受け継がれているような気がして。プレイボーイになったらどうしよう! と(笑)。モテないよりはうれしいですけどね」出典:女性自身

やはり子供は親をみて育つのですね。

普段から市村正親さんの行動を目の当りにしていたら、小さいお子さんも真似しちゃいますよね。

心配する篠原涼子さんをよそに、お子様は父親からプレイボーイの英才教育を知らずに身に付けてしまったのでしょうね。

篠原涼子の旦那・市村正親が癌でやばい!

 


出典:OZmall

2014年に市村正親さんが胃ガンになったと明かしています。

市村は、6月下旬に体調不良の為、病院で診察を受けたところ、急性胃炎を診断され入院。

その際に受けた精密検査の結果、胃に腫瘍が見つかり、病理検査で悪性とわかり早期の胃がんと診断された。引用:ORICON NEWS

 

市村正親さんは高齢出あるため、様々なご病気の可能性も否定できませんがまさか自分が癌になっていたなんて夢にも思いませんよね。

しかし、約二週間の入院・手術が成功し、月に一度の血液検査で様子を見ているそうです。

篠原涼子の旦那・市村正親との入院エピソード

市村正親さんが癌で闘病中で、自身が講演予定だった演劇公演をお休みすることになった。

その際に、篠原涼子さんは市村正親さんの演劇を楽しみにしていたファンたちに向けて・・・

ステージに立つことが本当に大好きで今までずっと走り続けて来た主人でうすので、今は少しお休みをいただき、治療に専念させて頂きたいと思います。その間、家族みんなでサポートしていきます。

これからも市村正親を応援していただけると、有り難く思います。引用:ORICON NEWS

 

普通は所属事務所が対応するものですが、市村正親さんの奥様である篠原涼子さん自らが声明をだすことが珍しいと言われています。

やはり、家族の絆がしっかりとできているからこその行動だったのだと思います。

この経験で、癌といる衝撃的な病を家族で乗り越えたことでより一層お互いを大事にしていこうと思ったのではないでしょうか。

篠原涼子と旦那・市村正親が離婚!?

 


出典:joseishi

そんな二人に『離婚危機』の噂が出てきています。

 

確かにSNS上で離婚危機と話題になっていました。

では実際は離婚話は全くの嘘!!でした。

そんな離婚危機報道が飛び交うなか、篠原涼子さんと市村正親さんが子供達の運動会にペアルックで参加しています。

 

9月下旬に夫婦揃って姿を見せたのが、長男(10)と次男(6)の通う都内の名門私立小学校の運動会だ。ベースボールキャップ、デニム、スニーカーのカジュアルスタイルは色も形も息ピッタリのほとんどペアルック。どんな否定の言葉より、この2ショットこそが“強い絆・強い愛”を感じさせるものだった。引用:ポストセブン

 

 

2020年に市村正親さんが対談でこう話しています。

『僕は彼女のファンです』

『うちは夫婦と息子二人の四人家族です。夫婦の年が離れていることもあって、僕は長男みたいなものだなぁと思っていたんですね。でも妻には『あなたは末っ子』っていわれてしまいました(笑)』引用:news livedoor

 

勝手な報道により離婚との誤報が広まっても、まったく動じずに対応していけるのは

やっぱり市村正親さんのご病気を一緒に戦ってきた強さがあったからこそなのではないでしょうか。

篠原涼子さんと市村正親さん揃ってメディアでの活動を期待しつつ、見守っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)